はれ、ときどき一期一会

6月へ急ぐ理由を考えるこのごろ

大きな負債をかかえて生きている

あまりにも大きなその負債、

返し切れないだろう。たぶん。

逃げながら生きている。


毎日命がけ。

襲ってくる苦しみ。




それは睡眠不足。


睡眠負債をかかえていることを知ったのは実はこの数年です。

累積疲労とか

そういうことも考えずにただ生きていました。

ただ生きているだけだったことを知り、

生きることとは恥をさらすことなり、と思ってしまうほど。


眠りたいのに眠れなかったり、

眠ることを許されない日があったり

そうこうしているうちにたいへんな負債をかかえていることになっていました。

この国の負債よりはちいさいけど、

健康のリスクは大きいです。

できるだけ眠る。休養する。という意識を持って暮らすようになりました。

情報量が多くて、情報が早くて、すたれるのも早い時代になったけど

人の暮らし方の基本はさほど変わっていないので

もうちょっとアナログな意識で暮らしたいと思っています。


そんなるこっく、

ほんとにスポーツ好きです。

からだを動かす。(動きにくくなっても、ね。)

歩く。

汗をかく。

すきなんです。

だからスポーツする時間がなくても

ひょろひょろと歩くだけでも心地よくて

日蔭を選んで歩く。ときどき水分補給する。

また歩く。汗びっしょり。



そんな夏の休日がすきです。

夕涼みしながら日が落ちてから歩くのもいいけど。


そんな時間をとるために

ひさしぶりにお休みらしいお休みをとるために

せっせとはたらくべし。


この夏の旅は、まだ少しおこがましいけど、

自分へのごほうび。とかもちゃっかりあります。

ああ、楽しみで。

遠足の前の日のような状態が

今からすでに始まっていて。

メールや電話を気にせず、矢のように流れてくる情報も気にせず

新聞だけ読んで夏の休日を過ごしたい。

ああ、もうほんとうに楽しみです。

睡眠負債を少しでも返せるように

からだもこころもおやすみして

気を取り直して仕事に向かっていきたいと思っています。


あ、そうそう、7月ももうすぐ終わりますが、

夏休みの宿題がある人は、早めに終わらせようね。


小学1年 (学研の夏休みドリル)

小学1年 (学研の夏休みドリル)

あー夏休み

あー夏休み

小学生の夏休み自由研究ブック

小学生の夏休み自由研究ブック