読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれ、ときどき一期一会

桜が遅く、長く感じられる4月でした。

実はすごく目が悪い

日記 生活 つぶやき ひとりごと

近視ではなかったので、

ずっと家族から言われてきたのは

「早く老眼になるよ、きっと。」


近くも遠くも見える状態で長いあいだ生活していたので

不便さは知らなかった。


でもわかった。

じゅうぶんわかった。

たすけて。



目が悪いともう仕事できない。

見えないから。

すぐ疲れるから。



そういえば、そういえば夕方になると

会社で目が痛くなったりしてた。

しみるような、疲労が目の神経まで広がっているような気がするほど。


その疲労をホットタオルとかでなんとか回復させながら

眼科に行ったのはものもらいのときだけ。


だけどそろそろ

行かなくちゃね。


ブルーライト用眼鏡を愛用してまだほんの数年だけど

ほんとにわたしに必要なのは



老眼鏡だ。

ああ、自分でピントが合わせられることのありがたさにしみじみ感謝・・・


眼の奥がいたいです・・・

残業はとっくに無理になっていたんだ・・・