読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれ、ときどき一期一会

桜が遅く、長く感じられる4月でした。

いろいろ片付ける4月の夜

日記 生活 つぶやき ひとりごと 仕事 メンタル

春はあけぼので、

あたたかさがほんとうにありがたいです。

目覚ましが鳴らなくても、

早起きするようになったのはいいけど、

眠い朝が続いています。

そんな4月第2週までなんとかこれた。


一区切りするたびに、そんなことばかり口にしてしまいます。

半日持ちこたえるのがやっとだったことを思えば

一日、がんばりきれるようになったこと、それを毎日続けられるようにと

祈ってしまう。急がずに歩き続けることを願う。


そんな重い春でした。

ほんとうにしたい仕事をするのは難しい。

でも言い訳しないで向き合っていると

その道に足が向いていく。

じぐざぐでも進めるようになっていく。

遠かった道のりが、

あきらめずに歩けば、行きたい場所にたどりつけることを教えてくれます。


いらないもの。

たいせつにしたいもの。

私を大切にしてくれる人たち。

見ていないといけないことを見て

いろいろ片付けるのが


ほんとうにうれしい夜です。