はれ、ときどき一期一会

ゆっくりかんがえてみます

大→小→大→??

お題「私のカバンの中身」


ほどよい大きさのカバンがほしいと思いながら、

なぜか大きなカバンでごちゃまぜに重くなるのがいやで

あっさりと小さくなりました。

かわいいサイズのバッグもなぜかぼわっと大きく膨らんで

おかしな形になってしまうので

最初から大きなバッグを持つか、荷物を極力少なくするか。となりますが、

もうお財布と携帯だけ。とかがいちばんいいんだろうけど。

なんとなくいろいろ入ってるすごいバッグになってしまうのが

片づけられない人らしい典型的なバッグでしたが、

小さくして、荷物を減らすことで

身軽になったような気がしてくるので

小さなバッグをこのところ長年愛用していました。


しかし大きなバッグも、詰め込んで使わなくなったので、

もう一度使おう、と大きなバッグを持っています。


でもいままた、小さなバッグに憧れていて

何年か前に見つけたのに買えなかった、斜めがけの革のポシェットが

今でも忘れられなくて。

探しています。まだ。

シンプルなデザインで、ポケットは多くて

カタチもすっきりしていて、その色もよかったのです。

A4くらいはさっと入りそう。

ほどよい大きさ。デザイン。


革の風合いが好みで。

せっかく半額だったから、2色買える!などと思っていました。


ああ、どこにあるのだろう、あのとき買えなかったバッグ。


また会えますように。

斜めがけのショルダーひとつで、あちこちささっと移動したいのです。


革の斜めがけショルダー。まだあこがれています。


あ、そうそう、肝心のカバンの中身はいたってシンプルです。

お財布と、スマホ、ハンカチとかティッシュとか、

あとはスケジュール帳といろんなペン。

あとはノートくらいです。

最近は本を入れないようになりました。