読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれ、ときどき一期一会

もくもくと5月を歩く

ただ書くだけ

ただつぶやくだけ


でも、こうしてここを歩いている時間が

それでも自分をふりかえる時間になる。

読者登録していると、

みなさんの書いた記事のチラ見もできてそれがまた楽しい。


どんなに時間がなくても

そうそう、本屋さんには行くべきですね。

1分でもいいからどんな本が前に出されているか、

どんなタイトルが大きく飾っているか。

そんなことを知るのはすごく頭をすっきりさせます。


そんな時間さえない

心の余裕もないときは

コンビニで本をさらっと横目で見ています。

あとは新聞の書評と本の広告で

ああ、こんな本読みたいなぁとか

誰かが書いてくれた書評がこれまた

面白くてありがたい。


人の言葉は、

たまにおいしいもの食べに行った時のような

あたたかいありがたみを感じたりするもので

厳しい言葉でも

おとなになると叱ってくれる人がいなくなるので

厳しい言葉がほしくなったりもするもので


そんなにおとなでもないのかなとか


もじゃもじゃおもったりしながら

ああ、いろんな人がいる世界で

ひとりではないというのが


じつにありがたい。


また明日からがんばれる。