読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はれ、ときどき一期一会

桜が遅く、長く感じられる4月でした。

「意識が高い。」はぁ?何言ってるの?変な日本語。

日記 生活 つぶやき ひとりごと

トピック「意識高い」について




いまはむかむかします。


こんなときは一人静かにしているべき。


わかっているものの

その意識高いメルマガのせいで


自分のカレンダー(しかもプライベートな)に妙なことされて


かなりむかむかしているのでこのことばにもむかむか。




はぁ。しかし、しかたない。


こんなのとちょっとでも関わった自分は愚か者。


愚か者なりにちょっとでもロジカルにしていられるようにと

ロジカルを標ぼうしている連中の感覚を学ぼうとしたらこのざま。



わたしはいつもあまりにも感情史上主義だから。


○○ちゃん、あんたのその熱いとこすきやわぁ。


そういえば昔友人に言われました。


いやうれしいよ、すきって言われるとね。なつかしいな。



でも熱いのはいかんかな。と思って少しずつたぶん改善されて

いまや第一印象おとなしそう。ふだんも怒ったことなさそう。

そこまで進化しました。ヒンバスミロカロスになったくらいの進化ですよ。


あ、すみません。ミロカロスすきです。




だから何事が起きても、周りが号泣していても淡々と仕事をします。

仕事ですから。それに泣くともうたぶん大洪水でもしかしたら危険です。

涙もろさは世界記録があるかもしれません。


そんな、誰よりもエモーショナルな人間だからこそなのです。

いつも人より低い体温になるくらいでいないとたぶん熱くなったらまずい。

非常に反省してそうしているのですが。


それにしてもまだ怒りがおさまりません。このなぞの予定書きかえ。


意識高い系のやつらは、その宿泊施設で何事かイベントしていたようで

わたしには関係ありません。興味ありません。

そんなイベントするくらいだからきっとこの施設もなんか胡散なやつ。



時代の旗手みたいに言ってるけど


ほんとにいい加減にしようよ。


そんなこと誰も心から思っちゃいないよ。だからメルマガもまともに読めるとこない。

ほぼセールストークに終始。


人を欺いて売りたいならシステムくらいはちゃんとして。




意識が高い



そのことばも今まで以上に気持ち悪くなった残念な土曜日です。





意識が高いって言い方、そもそもおかしいんじゃない?


もう難癖つけまくっています。



さぁ、土曜日を取り戻そう。



よい週末にしよう。