はれ、ときどき一期一会

12月だけどどうしよう、時間はない。

お題的にはちょうどよかった

今週のお題「今の仕事を選んだ理由」


すきだったんでしょう。たぶん。




仕事をするときの気分が

緊張と集中のあの感じが

たったひとりで向き合うあの時間が


すきだったんだとおもいます。

ボサノバとか流しててもいいこととか

そういうこともふくめて

自分の時間を思い通りにするのはどんなに難しいか

ようやくわかってきて


コントロールするって、すごく難しくて


でも頭の中を整理するときのあの感じがまたよくて



何言ってるのかわかんないですが


自分の足で立っている気がして。

そこがいちばんすきなのかも

いままでほんとうにたくさんのひとに支えられ、

ともに仕事してきて

わりといつも守られていて

人数多いと、チームっていいなぁって思ったりしていましたから。


そこからひとりで生きていこうとするのって

勇気がいるなと。

まだ不安ですけど、

本読みたいときに読めるようになったりしたことや

ちょっと外を歩いて来ようと思ったときにも

気兼ねなくできるようになって


やっとひとりで戦う意味がわかってきたというか。

責任を全部自分でとるってことのきびしさとかいろいろ


心の整理ができるようになるまで


ほんとに時間かかって。

組織はきついけど

楽なこと多かった。


ぜんぶひとりでやることってほんとに。


でも、いまはやってみようとおもっています



ここまでこれてよかった。


もうちょっとひとりであるいてみようかなと


おもっているところにこのお題


自分の心に問え、と。


ちょっと聞いてみることができて

よかったお題でした。



これからどのくらい

そうやってその緊張や集中を維持していくのかわからないけど


しばらくはだいじに向き合って

その混沌に放浪していたい

そんな金曜日です。



100円ショップで買った土鍋で

お米屋さんのサイトに書かれたとおりに

十六穀米を炊いたらおいしかったるこっくです。


しあわせいっぱいで今日はがんばります。

ほんとにしあわせ。

あたまさえたりしたらいいなぁ・・・


あ、関係ないですよね・・・


今日もぶつぶつぼやっきー


あ、あの読んでくださったり、はてなスターつけてくださる皆さんにとても感謝しています。

またうかがいます。


はくばく 十六穀ごはんお徳用 30g×15P

はくばく 十六穀ごはんお徳用 30g×15P