はれ、ときどき一期一会

2年目の10月を迎えました。

改正派遣法も、とうとう成立。搾取します。使い捨てます。ええ、人間をね。

搾取大国ニッポン。


『人を入れ替えて労働組合の意見を聞けば、企業は同じ職場に派遣社員を配置し続けられる』

 

そんなことになるそうで。

 

もうね、ゆとりもさとりもあせりもないです。

 

みんな希望を持てなくなってしまいそう。

 

そんなに使い捨て道を極めていると、


そのうち誰も育たない職場になってしまいますよ。


3年おきにどんどん入れ替えられ、

まるで道具です。


前にも言いましたけど、いずれ多くの職業はロボットにとって代わられるなら

 

やっぱり内閣も「政策ロボ」開発して立候補してもらい、(一応国民の意思に委ねる)

常に最適な政策を実行できる「ロボット内閣」に任せてみてはどうでしょうか。

 

計算が早いので、数百年先までの国家予算を迅速に計画できますから

年金や人口問題も・・・

 

 

人間はオリーブオイルではないのでそんなに搾り取れませんが。

 

人工知能 人類最悪にして最後の発明

人工知能 人類最悪にして最後の発明

 
人工知能に負けない脳 人間らしく働き続ける5つのスキル

人工知能に負けない脳 人間らしく働き続ける5つのスキル